記事一覧

子育て中でもスマホ一台あればできる仕事がライターです!

自宅でできる仕事
私の年齢は33歳です。今の職業はフリーランスとして、スマホライターとして、ライティングのお仕事などの全般の仕事を主に行っています。現在、結婚をしていて、住んでい…

記事を読む

結婚後に主婦が家庭教師のトライでバイト!給料はそこまで悪くない

結婚後の仕事
30代の主婦ででメインの仕事は調理や菓子製造です。カフェやレストランなどの厨房で働いてきました。結婚後は特技の英語を生かして英語の家庭教師をしていました。自分の…

記事を読む

子育て中でもスマホ一台あればできる仕事がライターです!

私の年齢は33歳です。今の職業はフリーランスとして、スマホライターとして、ライティングのお仕事などの全般の仕事を主に行っています。現在、結婚をしていて、住んでいる地域は、大阪府の郊外に住んでいます。一人で在宅で働いています。


私が一人でできる仕事として収入を得ているのが、フリーランスでのインターネット上でのライター、ライティングのお仕事です。完全に在宅でお仕事をしていて、この一本だけのお仕事をしています。これはスマホ一台あればできるので、女性が結婚後に自宅で働くのに最適です。

2017-10-01_00h46_15.png

スマホ一台で稼げる在宅ライターの仕事内容について



仕事内容は、ライターとして、ブログ記事や、その他、SEO対策記事、そして情報解説記事や、日記、アンケートなどの記事など全般を作成しています。

主に、クラウドソーシングサイトでお仕事を請けています。

ライティングのお仕事を受けているライターとしてのお仕事の収入は、大体月に20万円程度で、在宅のお仕事としては手取りも良いですし、何よりも子育て中に好きな時間で働くことが出来るため、非常に気に入っています。

会社名などは、特に決まっていませんが、個人事業主として開業届を出していて、青色申告をだしています。

フリーランスのライターとして活躍していて、今もそのお仕事を続けている状態です。必要なスキルや資格ですが、資格などは特に必要がありません。

私は高校時代に、パソコン検定の一級を取得していたので、タイピングの速度に関しては自信がありました。しかし、複雑なパソコンスキルだったり、知識などは必要がなくても、ライターのお仕事は取り組めるのではないかと思います。


しかし、他に必要なスキルとして、文章作成スキルは必要ではないかなと思います。


ライティングのお仕事は、それほど単価が高くないため、いかにたくさんの仕事量をこなすことが出来るのかという点で、受け取ることが出来る報酬が変わってくると思います。


このため文章を作成することが苦痛だったり、元々作文などの文章を書くことが苦手だったり、あるテーマを出題されて、すぐに文章が浮かばない…という人は厳しいのではないかと思います。

スマホライターに向いている人の性格は?



私は、昔から小説や本を読むことが好きで、文章を書くことは苦痛になりませんし、読書感想文などの宿題をすらすら書いているタイプでした。このため、文章を書くことが好きだったのが、今の仕事に繋がっていると思います。


このため、文章を書けるスキルは一定は必要だと思います。スピードがあるのであれば、それだけ稼げる仕事だと思いますし、資格は必要がありませんが、このあたりの能力は必要な仕事だと思います。

スマホライターは子育て中に稼げるのが魅力



こちらの在宅のフリーランスのスマホライターのお仕事のメリットですが、いつでも好きなときにお仕事が出来るという点がやはりメリットだと思います。

在宅での業務になりますので、通勤の必要性がなく、子育て中でも、妊娠中でも無理なく働くことが出来ます。しかもスマホだけあればいいのですから、初期投資もかかりません。

身体的な負担が少ないですし、休憩や休みなども自由に取ることが出来て、プライベートを充実させながら、働くことが出来ます。

さらに、ノルマなどに追われることもありませんし、上司に怒られることもありません。人間関係に苦しめられることもありませんので、ストレスが溜まらないというメリットがあります。

また、ライターのお仕事の需要は高く、クラウドソーシングサイトでも最も案件数が多いお仕事になります。

このため、お仕事を選ばなければ、ほぼ毎日のように仕事を請けることが出来ますし、安定して報酬を受け取ることが出来ます。

2017-09-30_17h23_06.png

ライティングの仕事は子育て中にも知識が増える!



また、このライターのお仕事は自分の知識を高めることが出来るというメリットもあります。知らなかった事柄などもインターネットで調べて文章を書くので、物知りになれますし、元々調べ物をするのが好きなので、色んなことに詳しくなれるのはプラスになると思っています。

やっぱり子育て中だと付き合いも限定されてしまうし、社会勉強がおろそかになっていしまいます。その点ライティングの仕事は今の世の中のニーズにこたえる記事を作成するので、世の中に詳しくなりますね。

しかし、この仕事にはデメリットもあります。それは、単価が一つ一つ安いので、数をこなさなければならず、作業をしなければ報酬が発生しない点です。


たくさん書けばその分報酬はもらえますが、良い案件がなかったりすると、報酬はゼロになりますので、作業量がものをいう世界であるといえます。

また、きちんと概要に沿った文章でも、クライアントから理不尽に拒否をされてしまったりと言った、腹の立つこともあって、ストレスが溜まってしまうことも時にはあります。

ライターとしてフリーランスで稼ぐためのコツですが、やはり文章をたくさん書けば書くほど稼げるので、たくさんの案件をこなすことがコツです。

しかし、そのためには、スピーディーに文章を書ける必要がありますし、スキルも必要ですので、文章作成スキルを習得する必要があります。

また、良いクライアントさんを見つけて、そして安定して継続のお仕事をもらうなど、自ら積極的に動いて仕事を請けることも大切です。待っていては稼げないので、自分で仕事を見つけていくことも大切です。

今後スマホライターを目指す女性へのアドバイス



今後やる人へのアドバイスですが、いきなり稼げるものでもなく、作業をしていくらかの世界になりますので、最初は稼げずに、断念してしまう方が多いと思います。

しかし、クラウドソーシングサイトに登録をして、少しだけ月にいくらかだけでもやってみるなどをして、徐々に慣れていくことで、稼げるようになっていくこともあります。300文字程度の案件ならスマホでも20分もあれば十分です。稼いだという経験を積み重ねて自信を付けましょう。

また、今後長くやる場合には、単価などを考えて作業をしましょう。

あまりにも安い単価の案件を受けてしまうと、労力ばかりがかかってしまい、報酬がちょっとになってしまうので、割に合わない…ということになってしまいますので、このあたりの相場を知っておくことも必要です。

結婚後に主婦が家庭教師のトライでバイト!給料はそこまで悪くない

30代の主婦ででメインの仕事は調理や菓子製造です。カフェやレストランなどの厨房で働いてきました。結婚後は特技の英語を生かして英語の家庭教師をしていました。

自分の特技を生かせればと思い、空いた時間に副業として考えたのが家庭教師です。それで、家庭教師のトライに登録しました。CMが面白そうだったので申し込んでしまいました(笑)

2017-09-17_16h48_56.png

家庭教師のトライの仕事内容と給料について



私は英語をずっと勉強していたので、仕事内容は英語の家庭教師です。初めての時は高校生の女の子に教えました。一コマ一時間で、彼女の家に車で行きました。

高校生だと時給があがり、大体MAXで時給3000円ぐらいまで行きました。医学部など難関校受験だとそれ以上の盛られるみたいです。

交通費も全て支給されました。彼女は大学進学を目指していて、文法が苦手なので集中的に強化したいとのことだったので、文法を中心に教えました。

得意なところは沢山褒めて、でも得意なのでそこにはあまり時間をかけず苦手なところが得意になるように丁寧な指導を心掛けました。

そうして家庭教師のトライで派遣されて働いているうちに、知人が話を聞いて個人的にうちの子供にも教えて欲しいと言われ、自分で仕事を取れるようになりました。


私の場合、メインの仕事が厨房で長時間働く、ハードなものなので月に一人か二人をみました。みなさん週一回で、教えました。私が車で生徒の家に赴くというスタイルです。

私はアメリカに住んだこともあり、英語を学ぶということだけでなく話せるようにもなって欲しいと思っていましたから、テストの点数だけでなく英会話も教えました。

より会話的なで、アメリカの一般家庭で使われる表現などを私が発音し、リピートしてもらい矯正していき、学力アップと英会話の両方を達成できるように心がけました。

仕事のときにかなり意識していたのは、生徒に楽しんでもらうということです。


私の場合は英語が元々得意で更に向上させたいという、秀才タイプよりも英語が苦手で下から数えた方が早いタイプだったので、とにかく生徒との距離を縮め、モチベーションを高めること必須でした。

生徒の家で一対一で教える訳ですから、まずは生徒がどんな子かよく知り、その性質に応じて教え方を変える必要があると思います。結果として、どの生徒もかなり成績が上がり、英語が一番の得意科目になったので、とても嬉しく感じました。

2017-09-17_16h49_47.png


家庭教師を主婦がやるメリットとデメリット




家庭教師のメリットはまず英語が私の得意分野で、なおかつ子供と話すこともとても好きなので、全くその時間が苦にならないということです。主婦だと子供の扱いには慣れていますし、結婚して職も持っているということで親御さんも安心されたようです。


生徒の一人一人と深く関わっていくので、生徒と親御さんとの信頼関係は重要だと思います。

幸い、私はどの方達とも良い関係を築くことができたので、非常に楽しみながら生徒の成長を見ることができました。若いエレルギーに溢れる生徒達と共にいると元気をもらえます。

全然英語に自信がなかった生徒が、ある日「今回英語のテストすごいよかったっす。」とすごく嬉しそうに伝えてくるときが一番嬉しいです。

自分自身も楽しみながら、その副業を行えること、やりがいを感じられることがこの副業のメリットだと思います。

この副業のデメリットは私はそんなにないと思いますが、強いて言うならば、思春期の異性の生徒を扱うときに場合によっては扱い方が難しいときがあるということです。


私の受け持った生徒も、私は生徒の部屋に先に通されずっと待っていたのですが、母親と大げんかしてしかも暴れ出して、大変だったときがありました。

私には悪い振る舞いはしませんでしたが、散々もめて、部屋に来たときには目を腫らしていました。私は責めたり、問いただしたりしないで、できるだけ優しく接するように心がけました。

このように生徒たち思春期真っ只中なので、ときにびっくりするときがあるかもしれませんが、徐々に扱い方に慣れてくると思います。

私は仕事の依頼がありましたが、自分に趣味の時間も必要だったので月に25000円位でそれ以上仕事をとりませんでした。

でも、家庭教師は時間の使い方次第で結婚後の主婦でも本当に稼げる仕事です。生徒や親御さんに信頼してもらえ、弟や妹がいればまた声を掛けても頂けます。

実際、私もをそのようにお声を掛けて頂き、思わぬ時期に収入があり、助かりました。家庭教師は、得意なことを生かし、空いている時間を賢く活用したい人にとてもおすすめの副業です。
 カテゴリ
 タグ
cBhVln42E0CBIb_1379037382_1379037389.jpg
最近の記事
子育て中でもスマホ一台あればできる仕事がライターです!
結婚後に主婦が家庭教師のトライでバイト!給料はそこまで悪くない
パチンコの清掃バイトの仕事は2人の子育て中に主婦が稼げる仕事でした
結婚後に仕事をセーブしつつ働き続けることは可能か?
結婚退職後にも誇りとやりがいをもってできる短時間の仕事とは?
主婦がスマホでできる在宅の仕事がシュフティーにありますよ!
東京や大阪、名古屋、福岡の時短勤務で帰宅後に家でできる仕事はコレ!!
犬の散歩ってかなり稼げる?短時間で稼げる副業のバイトかも!
ベビーシッターバイトは働く主婦が子育て中にもやりやすい仕事
主婦の方には趣味ブログにアフィリエイトをミックスして稼いで欲しいです。
スマホの副業ブログライターも在宅で稼ぎやすく安全な仕事ですよ!
テープ起こしの在宅バイトの平均収入は10万円!安定しやすい仕事ですね!
子育て中にも自宅でできる安全なデーター入力サイトを二つ紹介。
クラウドワークスとランサーズの違いを比較してみました。
自宅で気軽にできるテキスト入力の仕事で稼ぐコツ
教育ママは塾の事務バイトはかなりおすすめですよ!
子育て中のアルバイトやパートの志望動機の書き方
子育て中に育児ブログとオンラインストアで稼いでみては?
マリッジブルーや結婚鬱に要注意。お金と経済はしっかり考えて!
土日に働ける塾の仕事はどうですか?
リンク集
カテゴリ
最近のコメント
タグクラウド
Copyright © 結婚後と子育て中にできる仕事まとめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます