結構退職をするにあたり、今まで勤めていた大手企業、総合職を辞め、パートや派遣社員の短時間の仕事を選ぶ人も多いのですが、その時実感するのが以前勤めていた職場環境がいかに恵まれていたかではないでしょうか?

有給休暇、残業手当、福利厚生など差は大手企業と中小企業、そしてパートや派遣社員と比べあまりにも大きく、結婚後に仕事を変えて一気に失望してしまう人も多いのです。

また、ある程度の学歴、経歴をもってできていた仕事が、結婚後に再就職しようとすると選択できず、泣く泣くやりがいのない仕事になってしまう人も多々います

Fotolia_50133310_XS.jpg

結婚後の仕事では誇りを持てる業務が回ってこないし選択できない



元の職場に戻れるのなら良いのですが、旦那さんの転勤のために職場を変えるしかなく、今までのキャリアと関係のない仕事に就くと大抵、誇りを持てるような仕事は回ってきません。

日本の転職市場はそんなに女性に甘くなく、そしてパートや簡単な事務作業でさえ、見えないヒエラルキーがあってストレスが溜まってしまうと思います。

結婚後に誇りややりがいをもってできる在宅ワークもある


そんな状況の中でも結婚後の女性が誇りややりがいをもってできる在宅の仕事がブログを使った広告ビジネスです。

これは一般的にはアフィリエイトと言われますが、今はそのバリエーションは多岐にわたり、広告クリック、PV報酬、成果報酬、物販代行など自分のスキルに合わせて選択をすることが可能です。

そしてこのビジネスは人に嫌なことを言われてやるのではなく、自らの意思で、仕事を探し価値ある商品を紹介してくと言う素晴らしいサービスなのです。

私もこちらで様々な主婦の方をサポートしていますが、シングルマザーで子供を3人育てながらたったの1年間で月収数十万という信じられない結果を残しています。

もちろん、これは全員がそうなるわけではないですが、自分に自信と誇りをもてて、やりがいのあるものというと、これ以外にはほとんど思いつきません。

若いママさんは夜の仕事で稼いだり、派遣やパートをいくつも掛け持ちして何とか20万を稼ごうと頑張る。ただ、そうやって時間労働をつづけた未来はそんなに明るいものではありません。

みなさんが将来のキャリアまで考えるのならばこのビジネスは最高です!!誇りをもって仕事をしたいのであれば一度ぐらい挑戦してはどうでしょうか??